印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

<総論・リスク論>


内田良,2010,「大学におけるリスク・マネジメント―新型インフルエンザ対応に関する試論的考察」『アリーナ』第9号,282-291頁。
目次情報
  内田良,2010,「学校事故の『リスク』分析―実在と認知の乖離に注目して」『教育社会学研究』第86集,201-221頁。 無料PDF
  内田良,2009,「学校公園の困難―『子どもの安全確保』は『開かれた学校』をどう動かしたのか」『アリーナ』第7号,626-633頁。 目次情報
  今津孝次郎・内田良・田川隆博・松山有美・中島葉子・山﨑香織,2006,「『学校安全』研究の諸課題」『名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要』第53巻,第1号,133-161頁。

<柔道事故>


内田良,2012,「柔道事故の実態―武道必修化は好機か危機か」季刊教育法編集部編『中学校武道必修化―柔道事故の実態と安全対策』エイデル研究所。[近刊]
amazon
  内田良,2012,「学校管理下における柔道事故─『武道必修化』の死角」『子ども白書2012』草土文化,143-144頁。

  内田良,2012,「武道必修化―柔道事故から考える」『世界』2012年4月号,33-36頁。 目次情報
  内田良,2012,「柔道事故対策の出発点 後編 ―武道必修化から柔道全体を見渡す」『中学保健ニュース』1527号,10-11頁。 目次情報
  内田良,2012,「柔道事故対策の出発点 前編 ―武道必修化を頭部外傷から考える」『中学保健ニュース』1524号,10-11頁。 目次情報
  Shigemori, Yutaka., Ryo Uchida, Juntaro Matumoto, Shinya Oshiro, Tooru Inoue, 2011, Severe head injuries among Judo players in Japan: 27 years survey in junior and senior high school, ScienceMED, 2/5, pp. 533-534.
  内田良,2011,「だからこそ重点的な資源配分を―柔道事故の実態から武道必修化の先を考える」『体育科教育』2012年1月号,24-27頁。 目次情報
  内田良,2011,「柔道事故の実態から『武道必修化』を考える」『季刊教育法』(特集 武道必修化―柔道指導の留意点と安全対策)168号,10-18頁 and 46-55頁。
  内田良,2011,「柔道事故と頭部外傷―学校管理下の死亡事例110件からのフィードバック」『愛知教育大学教育創造開発機構紀要』第1号,95-103頁。 無料PDF
  内田良,2010,「数字からみる柔道事故―証拠を活かした筋書きからのアプローチ」子どものからだと心・連絡会議編『子どものからだと心 白書2010』ブックハウス・エイチディ,1-4頁。 amazon
  内田良,2010,「柔道事故―武道の必修化は何をもたらすのか (学校安全の死角(4))」『愛知教育大学研究報告(教育科学編)』第59 輯,131-141頁。 無料PDF

<ラグビー事故>


内田良,2011,「ラグビー事故―競技人口の拡大に備えた実態分析 (学校安全の死角(5))」『愛知教育大学研究報告(教育科学編)』第60 輯,135-145頁。
無料PDF

<水泳事故>


内田良,2009,「プール事故の統計分析試論―事故はいつ・誰に起きるのか」『NAASH/NAGOYA(独立行政法人日本スポーツ振興センター名古屋支所)』vol. 4,12-13頁。
無料PDF

<スポーツ事故全般>


内田良,2010「体育的部活動時における死亡・負傷事故件数の二次分析試論―『集計』から『分析』へ」『愛知教育大学教育実践総合センター紀要』第13号,203-210頁。
無料PDF

<転落事故>


内田良,2010,「学校安全の『死角』―転落事故から考える」『月刊 高校教育』2010年2月号,42-45頁。
目次情報
  内田良,2009,「転落事故防止の留意点」独立行政法人日本スポーツ振興センター『学校の管理下の死亡・障害事例と事故防止の留意点 <平成20年版>』,140-153頁。 無料PDF
  内田良,2009,「耐震化時代の転落事故―ひさし・天窓の死亡・障害事例とその対策 (学校安全の死角(3))」『愛知教育大学研究報告』第58 輯,141-151頁。 無料PDF
  内田良,2007,「転落事故―学校安全の死角」『愛知教育大学研究報告』第56 輯,165-174頁。 無料PDF

<校外学習の事故>


内田良,2008,「危険な校外学習―学校安全の死角(2)」『愛知教育大学研究報告』第57 輯,101-109頁。
無料PDF

<連載論文>

『月刊高校教育』連載論文 「学校安全の死角」シリーズ 目次情報

「事故はなぜ起きるのか」2012年3月号,74-77頁。
 

「『ひさし』からの転落事故」2012年2月号,70-73頁。
 

「『窓』からの転落事故の発生状況」2012年1月号,70-73頁。


「『転落事故』の発生実態」2011年12月号,70-73頁。

「公的な問題としての『転落事故』」2011年11月号,70-73頁。


「事故は『仕方のないこと』なのか?」2011年10月号,74-77頁。


「いじめの件数をどう受け止めるのか」2011年9月号,70-73頁。


「続・柔道事故と武道必修化(3)―障害の部位に関する分析」2011年8月号,70-73頁。
 

「続・柔道事故と武道必修化(2) ―障害事例261件の分析」2011年7月号,78-81頁。  

「続・柔道事故と武道必修化(1)―『授業』の枠を超えて」2011年6月号,74-77頁。  

「ラグビー事故(4) ―特徴と防止の留意点」2011年5月号,68-71頁。  

「ラグビー事故(3) ―死亡事故55例の分析」2011年4月号,72-75頁。  

「ラグビー事故(2) ―死亡事故事例の概要」2011年3月号,84-87頁。  

「ラグビー事故(1) ―死亡件数と死亡確率からみる」2011年2月号,80-83頁。  

「柔道事故と武道必修化(5) ―体育授業における安全指導」2011年1月号,88-91頁。  

「柔道事故と武道必修化(4) ―初心者と頭部外傷」2010年12月号,82-85頁。  

「柔道事故と武道必修化(3)―『一部から全員へ』拡大するリスク」2010年11月号,80-83頁。  

「柔道事故と武道必修化(2) ―死亡事故110件の事例と分析」2010年10月号,90-93頁。  

「柔道事故と武道必修化(1) ―死亡事故の実態と事例概要」2010年9月号,84-87頁。  

「統計の数字をどう読むか ―『発生件数』をつかむ」2010年8月号,84-87頁。  

「学校事故統計の『発生件数』と『発見件数』」2010年7月号,86-89頁。  

「部活動における死亡事故の発生確率」2010年6月号,78-81頁。  

「危険は無限,資源は有限」2010年5月号,88-91頁。  

「幅広い視野から学校安全をとらえ直す」2010年4月号,82-85頁。